2017 長良川コロガシ 竿テスト

2017 長良川コロガシ 竿テストをしました

近所のK森組のオヤジさんから去年いただいていた竿なのですが、師匠に見てもらったら弱いと言われてお蔵入りしていた物を持ち出しました

オリンピックの鮎竿

なぜ今年持ち出したのかと言いますと、鮎の引きを味わいたいのと、左手の小指が痛い・・・・

小指を突き指したのは、お盆です治ったと思ったら、重いコロガシ竿を握りしめているうちに痛くなりました

いつも使っているシマノのコロガシより細身で軽いので、痛い小指に優しいかも?

本流テンカラのように、魚が掛かったらしなって欲しい 自分は胴調子の竿好きです

今日、いつもの場所でテスト

振込もとてもしやすく、良い感じで手に優しい!

小さめの鮎でもしっかりしなって、しなりを楽しめます

大きめの鮎が掛かったら、さあ大変でも楽しい

ただ、根掛かりしたときに強引に引っ張ることはできません、たたんでラインをつかんでをしないといけませんが、めちゃくちゃ楽しかったです

12匹の鮎

1時間で12匹でした この時期なら充分!

鮎干物

一昨日釣った鮎は、良い感じの干物になりました

コロガシって漁みたいで、数釣りなのですが、竿を弱いのに変えるだけで、釣りになりとても楽しくなりました

明日も行こうかな

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください