2017年 テンカラ6回目 終わりよければすべてよし

2017年 テンカラ6回目 終わりよければすべてよし

兄貴とマーキーさんテンカラ大王・O島さんといつもの川に入りました

相変わらずしぶく、出ない・・・・

テンカラ大王のアドバイスをいただいて、ビーズヘッドに交換

タイミングが合うと、めちゃくちゃ飛びます 気を許すと根掛かり木がかり連発です

七寸岩魚

大ポイントの横で、七寸岩魚が出ました

七寸岩魚2

ギリギリに打ち込んで、七寸岩魚2匹目です

黒い石の帯の向こうに打ち込んでヒット

黒い石の帯の向こうに打ち込んで、少し流した所でヒットしました

大王テンカラ

大王テンカラ ラインの飛び方が素晴らしい

この後、キャンプ場の前で、良い型のヤマメを掛けるも、良い型に合ったことがないので、焦りまくってあたふたしている間にバレました

毛針をチェックしたら、針が伸びていました 直前に根掛かりをしたときに無理に引っ張って取ったのが原因です

バレの原因はコレです 良い勉強になりました

ショックが大きいので、かりんとうを食べてリセット

後組みの二人が、このしぶい中釣ってくるのが凄いなーと思いました

お昼を食べた後、2-2-1に分かれて、攻めます

七寸岩魚3

七寸岩魚3匹目でました

白泡の向こう

白泡の向こうで出ました

その後、凄く小さいポイントに打ち込んだ時に出るが 3バラシ

未熟者です

この後、大王・O島さんは帰宅で 3人で行ってみたかった川に行ったけどヌルヌルで釣れそうにない

別の川に入ってフライマンのやったそのすぐ後で、やり始める

これで釣れるんですか・・・・・?

新子さん

新子さんが釣れだしたので、釣れるかも・・・・?

九寸サイズの岩魚

九寸サイズの岩魚が出てくれました

未熟者としては、焦りまくりで、兄貴のタモはまだ!の叫び声に

まだ・まだ・まだとゆっくり言い聞かせ焦りながらなんとかキッャチ

九寸岩魚ポイント

真ん中の白泡の左側の石前で出ました

兄貴も良型のヤマメ

兄貴も、良型のヤマメを掛けました

かなり、暴れていたのですが、落ち着いてゆっくり取り込んだ兄貴すげー

自分やったらバレてます

その後、マーキーさんも良型のヤマメを掛けるもタモ入れ直前でバラシ

最後に行った川 マズメが良かったのか直前の夕立が良かったのか、とても良い感じでした

終わりよければすべて良し とても楽しかったです

また、みんなでワイワイやりながら釣りたいです

今度は、この川で朝からやりたいな!

また、誘って下さい

 

2017年 テンカラ6回目 終わりよければすべてよし” に対して 2 件のコメントがあります

  1. marky より:

    良かったね〜(^_^)♫

    かりんとう、食べたい(笑)

    1. 大将 より:

      場所教えていただいて良かったです
      ありがとうございます。
      かりんとう美味しいですよ ご一緒の時にでもあじわって下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です