お墓と墓地のまめ知識最新10件のリスト

  1. 墓相についての考え方
  2. お墓の正面に 南無阿弥陀佛を彫るのはなぜ?
  3. 永代使用料って何?
  4. 岐阜市営墓地の情報
  5. 岐阜のお墓の価格(墓石の値段)について
  6. 墓地とお墓を選ぶ時の重要ポイント
  7. 花崗岩(御影石)のまめ知識

お墓と墓地のまめ知識リスト概要

家相があるように墓相も大切です
家相や墓相は昔の人が経験から感じ伝えられてきた大切な決まりです

お客様の家庭が栄えるように、墓石を建立いたします
強引な押しつけの墓相鑑定は致しません

注意(鑑定で脅かし法外な墓石を売りつける業者もいます)

当店の方針は、昔から墓相に悪いと言われていることはお客様に説明させて頂きます

『墓石店の中には墓相はまったく関係ない迷信と言う石材店もあります』

家を建てる時などは、家相などまったく関係ないと言って建てられますか?
結婚式も出来れば大安が良いなーなど思いませんか?

関係ないと言ってしまえばそれまですが、昔からの人が経験や習慣から感じ伝えられた
事を関係ないとしてしまうのは、いけないと大将は思います

お墓を建てられる方の家族や周り全ての人が幸せでいられますように出来るだけ
難のないお墓建立をお勧めいたしています

お墓ガイドブック

お客様がお墓について、分かりやすいようにガイドブックをおわたししています

お気軽に相談下さい 墓相の指導は 無料!です。

当店のお墓の正面には 南無阿弥陀佛を彫られる方が80%ぐらいです
本山からの推薦と言う事です でもなぜなのでしょう?

大将がお寺さんからお聞きした事をお話しします

あくまでも、礼拝の対象は「遺骨」や「先祖」ではなく、『お名号』です。
 
なので、墓石の正面に彫る文字は『南無阿弥陀仏』または『倶会一処』と彫ってください
 
お墓には、遺骨や先祖のためではなく、阿弥陀如来さまに感謝の気持ちを捧げることが必要であり、それゆえに、浄土真宗のお墓の正面には、「○○家之墓」や「先祖代々之墓」などではなく、
『南無阿弥陀仏』
 
倶会一処
 
と刻まれているのです。
 
もっと詳しいことは、直接お寺様にお聞き下さい
 

墓地を購入する時に支払うお金は、購入代金ではなく永代使用料とされています(消費税はかかりません)

永代使用料とはそれぞれのお墓かを作る区画を墓所として使用する権利料のことです

注意
ここで、よく間違われるのが次に上げる項目です

  • この権利は使用権であってその権利を他人に売ったり貸したりは出来ません
    (必要なくなっても親戚や知人に譲り渡したりしたら使用権は取り消されます)
  • 使用期限 永代=永久ではない お墓を継ぐ人が続くまでと言う事です
    代が途絶えたら墓所を返却しなければならないと言う物です
  • 殆どの霊園の場合 墓地を返却しても永代使用料は返却されません
    (更地にして返却しないといけないため その費用が掛かります)

近年、この代が続いて無く無縁仏として処分されてしまう例が多々あります

墓石の継承者が亡くなった事で、管理費の未納や連絡先が分からなくなってしまっている方はご注意下さい!

岐阜市営墓地
岐阜市の市営墓地の案内のページです
購入・手続きなどの詳しい情報が載っています
芥見岐阜市営墓地は3ヶ所あります。
大洞墓地岐阜市大洞2丁目324番地
上加納山墓地岐阜市上加納山4717番地4
加納穴釜墓地岐阜市加納堀田町2丁目11番地1

岐阜のお墓の価格(墓石の値段)について

岐阜市のお墓の平均は、広さが1.20平方メートルで、50万から160万円前後(墓地の使用料金は含みません)くらいです。
(平成17年 高木石材店調べ)

お墓の価格を決めるのはは主に

  1. 石の種類
    国産の大島石や庵治石  外国産のポルトガルや栄州など
  2. 石の使用量
    標準の大きさ(頭の石の横幅が24cm)より大きければ使用量は体積に比例して増えます
    外柵基礎石なども場所が大きければ石が沢山必要です
  3. 手の込んだ細工の有無
    複雑な加工の墓石この様な加工は加工費が沢山かかります 移動式クレーン
  4. 工事する墓地の環境(仕事のしやすさ)
    クレーンで施工可能な場所であるか(道から6m以内)
    階段を上らなければ行けない場所なのか
    墓地に運搬車の通れる道(60cm以上)あるか
    移動式のクレーンで仕事ができる場所か?
    クレーンが使えずに、人力だけで工事をしなければならない墓地なのか
  5. 当店から墓地・霊園迄の距離
    通常1時間以内(美濃加茂・高富・関市・一宮・名古屋)であるか
    高速道路を使うなど距離によっては泊まりが入ります

石の大きさを小さくして使う量を減らし、手頃な価格の石材を使用すれば、費用は抑えられます。

反対に、石をふんだんに使って、高価格な石材を使用すると、費用が高くなる傾向にあります。

お客様のご要望にあった工夫をすることで、ご希望の予算で、良いお墓は建てられます

電話 058-251-5433  お問い合わせはこちらまで

墓地を選ぶ時の重要ポイント

  1. あなたのお住まいからの距離、交通手段の便利さ
    年をとって、自分で車の運転などが困難になった時、お墓参りに行きやすい環境であるか?
    車で30分以内ぐらいが良いと思います
  2. 宗教についての決まりの有無(制限がないか、自分の宗教と合っているか)
    お寺の墓地などではお墓を建てるときには、檀家になる必要があるかどうか?
  3. 墓地・霊園の管理・設備の状況(お掃除状況や、階段・段差の有無)
    将来、足の具合が思わしくない時にでも、お参りできる環境か?
    近年 岐阜市営の芥見光輪墓地や上加納墓地の山の中は若い時に買われたお客様が
    お年を召して階段や坂道芥見光輪墓地の急坂がとてもつらくお墓参りに行けないため平地の墓地に移転されるケースがあります
  4. ご予算以内でお墓を建てられるのか?(お墓が完成するまでの総額費用の把握)
    広告などでは、それぞれの墓地や霊園によって、彫刻費用を含んでいない場合もあります。お墓が出来るまでの総額が、示されていないことがあります。総額を確認してください。
    (指定業者制度を利用して不当に高い金額を取る業者やお寺もあります)
     お寺や霊園によっては指定業者があり、その石材店しか工事に入れない事がありますので、まずは住職にその旨の確認をする事が一番初めです
    (しかしながら過去に石原東京都知事が、石原家の墓石を建立する際、菩提寺の住職が石材店を指名してきた時、"独占禁止法違反だ"と一喝したのは有名な話で、このように御施主様が指定業者に囚われずに施工することもできないことではありません。)

必ず確認されることによって、納得のいくお墓づくりを達成されてください。

ご希望の地域をお伝えいただければ、ご希望に沿った霊園・墓地を、お伝えいたします。便利ですので、どうぞご利用下さい。

電話 058−251−5433  お問い合わせはこちらまで

 

大将のためになる花崗岩(御影石)についてのまめ知識

墓石使われる石の性質についての説明です
御影石の種類や出来かた、性質について出来るだけわかりやすく書きました

現在、自分たちの周りで目にする石はほぼ花崗岩(御影石)で作られたものが多いようです。

まずは自分達の周りにあるお墓や庭などにある灯篭、お宮さんなどにある鳥居、灯篭、
水鉢または、橋の欄干や記念碑のほとんどは花崗岩(御影石)で出来ています。
(地域などですこし異なります)建物の床や壁に張ってある建築用石材などは大理石と2分する程使われています

1:まず花崗岩(御影石)は自然石(岩石)のどの所に位置するか見てみましょう