後悔しないお墓を作るためには

お墓を作ろうと思っても、ほとんどのお客さまはお墓に関しての知識は、無い場合が多いと思います

そのため、訪問営業や電話で来た石屋任せにして、なにも分からないまま価格だけで決めて、後で後悔されているお客さまが当社がお墓リフォームを担当したときにとても多く見られます

こんな事なら、もっとしっかりしたお墓作りをしておけば良かったと後悔しないために、注意するべきポイントを説明します

  1. 石屋がするお墓の製造・施工を教えてもらう
  2. 工事途中を見せてもらう
  3. 建立後10年ぐらい経過したお墓を見せてもらう
  4. お墓の保証の有無と保証内容を確認する
  5. 契約書を発行してもらう
  6. 時間に余裕をもって考えましょう

番外編 誰が責任取ってくれるの?

各項目を、『後悔しないお墓を作るためには』で詳しく説明します