あたりまえの事をしっかりやる トルクレンチで締め付ける

あたりまえの事をしっかりやる 
トルクレンチで締め付ける

ステンレス金具をトルクレンチを使ってしっかり締め付け

あたりまえの事なのですが、ほとんど守られていないのがネジを締め付ける!

全てのアンカーボルトには規定トルクがあります

規定トルクで締め付けてこそ最大の保持力を発生するのです

しかし、これがほとんど守られていません
お墓で石屋さんが工事をしているところをに出会いましたら聞いてみて下さい

良くあるのが『力一杯』 『思い切り』などという良いかげんな締め付け過多です

最近使用しているのはステンレスボルトがほとんどなのですが、このボルト錆びない変わりに粘りがありません
そのため締め付けトルク以上の力をかけると切断されたりヒビが入ってしまいます

実際他社の行ったお墓のリフォームなどをやっていると折れたボルトや折れる寸前のボルトをよく見かけます

反対に締め付けが弱かったり全くされていなかったりするのは、論外です

実際の工事で全く締め付けがされていなかった例の動画です

高木石材では全ての
ステンレス金具をトルクレンチでしっかり締め付けて使用しています