墓石の注文から完成まで 施工編

古い墓石を無縁墓石供養にして新しく墓石を建立しました
(写真をクリックすると拡大します)

1日目
工事前 取り壊し
お寺さんに性抜きをして貰い取り壊しに掛かります
墓石は無縁墓石供養に持って行きます。
そのほか泥・石・コンクリートと分別して処分します(産廃の処理が高くなっています)

取り壊し完了 整地
綺麗に回収したら地盤が弱いので下の泥を掘って回収します
新しく採石で埋めてブーレートランマーで突き固めます

2日目
鉄筋 下段基礎石
整地した所に金網の鉄筋をひいてモルタルで下段基礎石を組みます
全部コンクリートにすると水が貯まったままになってしまい石が湿ってしまいます
墓相でも周りを全部コンクリートにすると息が出来ないなど凶となります

3日目(2日目からコンクリートが固まるまで1週間程度おきます)
基礎石工事完成 御影石納骨室
下段が固まってから上段の外柵基礎石と御影石納骨室を組んで採石を入れます

4日目(外柵基礎石のコンクリート・接着剤が固まるまでまた1週間)
工事完成 
墓石を組んで砂利をひいて完成です
この後お寺さんに、性入れ(開眼供養)をしていただきます

施工例では4日となっていますが、注文から施工終了まで最短1ヶ月程度の期間が必要です。
特にお急ぎの場合はご相談に載ります

上記の行程は、岐阜の墓石屋さん 高木石材の大将の仕事日記で確認できます