お墓の地震対策施工商品の耐久テスト 溶けちゃったので別のウレタンゲル追加

地震対策施工商品の耐久テストを初めて半年と少し

前回のウレタンゲルが溶けてしまったので、別のウレタンゲル商品が手に入りましたので並べてみました
実際工場に並べてある地震対策施工商品耐久テストです

地震対策施工商品の耐久テスト
2011年10月15日 撮影

左から

種類 シリコンゲル 変成シリコン ブチルゴム A社ウレタンゲル
メーカー耐久性 不明 10年 40年 20年~40年
変化 2011/7/6 2011/1/24 2011/1/24 2011/10/15


今回の観察結果の感想

  1. セメント→シリコン 耐久性抜群といわれているだけあって何も変化無し  
  2. 変成シリコン 雨風で汚れた程度
             やっぱり強いですね変化無し
             メーカー耐久性 10年以上
  3. ブチルゴム さすが耐久性抜群 ホコリなどで汚くなっただけ
             冬に比べて少し柔らかい    

  4. ウレタンゲル 前回のゲルが溶けてしまったので新しく別の地震対策施に力を入れているA社
             のウレタンゲルです(お墓地震検索したらすぐに出てくるメーカーです)
             特許なども取られているようで、耐久性も抜群らしいので期待が持てます
            A社ウレタンゲル
             頂いた方からのお願いで中央部分をマスクしています
             この部分が特許で特徴があります
             頂いた状態で少し黄色くなっていました本当は透明らしいけどなぜかは分かりません

新しく特許のウレタンゲルが入りましたので耐久テストも長期に渡って変化が無いと思われます
変化がありましたらアップします